2021年02月15日

ルプルプ 成分

白髪染めルプルプの商品「ヘアカラートリートメント」に使われている成分について調べました。
一般的に白髪染めに使われている成分には、染料成分、育毛成分、トリートメント成分などが入っています。
中には頭皮に刺激を与えてしまう成分が入っている商品もあります。

ルプルプの白髪染めに含まれている成分を見てみると、ルプルプのトリートメントには、刺激の少ない染色成分が使われているのがわかりやす。
植物性由来成分のベニバナ赤やアイ葉のエキス、クチナシの果実エキスなど刺激の少ない染料を入れて、色の染まりが良くなるように工夫しています。
さらにはトリートメント成分も豊富に入っています。
グリシン、カゴメエキス、アルギン酸Naなど髪の毛にハリとコシを与える成分も含まれています。
髪表面をコーティングして、キューティクルを守ることができるため、トリートメント効果も高い商品と言えます。

頭皮に刺激を与える成分がわずかに含まれてますが、シリコンや刺激の強い防腐剤などは全く使われていません。ノンシリコンです。

総合的にルプルプのトリートメントに使われている成分を見ると、白髪染めトリートメントとしての良いところをうまくカバーした商品だと言えます。
これだけの成分が入って3,300円(税込)というのは、コストパフォーマンス的にも優れていると思います。2本定期便なら1本当たり1,782円(税込)とさらにコスパ高いです。



【関連する記事】
posted by ANY at 23:14| 白髪染め ルプルプ 成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月11日

ルプルプ ラインナップ

ルプルプの商品ラインナップを紹介します。
<エイジングケア>
・「薬用育毛エッセンス」…ルプルプの独自成分Wフコイダンと発毛、育毛を促進する4種の有効成分によって健やかな髪をはぐくむことができるエッセンス。
・「ヘアカラートリートメント」…高い保湿力を持つWフコイダンがしっかりと潤して頭皮、髪を守りながら染める白髪染め。
使うたびに輝くような美しい艶髪になることができます。

<デイリーケア>
・「頭皮クレンジングジェル」…Wフコイダンの力でしっかりと保湿しながら、余分な皮脂、毛穴汚れを取り去り頭皮をきれいにするクレンジング。
・「薬用シャンプー」…髪と頭皮をきれいに洗い上げながら潤いで満たすシャンプー、弱酸性、ノンシリコン処方。
・「薬用トリートメント」…じっくりと保湿成分が髪や頭皮に浸透して潤す弱酸性のトリートメント、ノンシリコン処方。
・「ヘアカラー用シャンプー」…白髪染め効果を少しでも長く続けられるように開発されたシャンプー。
せっかく行ったカラーリングが退色するのを抑えようと、退色の原因になる色素流出が起こりにくいシャンプーになっています。

<価格>
「薬用育毛エッセンス」は、約2ヶ月分の150ml入って5,900円(税抜)。
「ヘアカラートリートメント」は、約1ヶ月分の200g入って3,000円(税抜)。
「頭皮クレンジングジェル」は、約1ヶ月?2ヶ月分の150ml入って2,900円(税抜)。
「薬用シャンプー」は、約2ヶ月?3ヶ月分の500ml入って3,900円(税抜)、約1ヶ月分の180ml入って1,900円のミディボトルもあります。
「薬用トリートメント」は、約2ヶ月?3ヶ月分の500ml入って3,900円(税抜)、約1ヶ月分の180ml入って1,900円のミディボトルもあります。
「ヘアカラー用シャンプー」は、約2ヶ月分の380ml入って4,000円(税抜)です。

2021年02月10日

白髪染め ルプルプ こだわり

優れた成分を作り上げただけではなく、ルプルプでは商品にこだわりを持っています。
「頭皮」、「髪」にやさしい商品であること、これがルプルプの大前提です。
そのために行っているのが次の7つのこだわりです。

・無香料…合成香料不使用、天然精油を使っています。
・無着色…白髪染めを行うヘアカラートリートメント以外は合成着色料不使用です。
・無鉱物油…石油系の成分は一切不使用です。
・弱酸性…髪、頭皮と同様に弱酸性なので肌にやさしく、潤いを保った状態で余分な皮脂などの汚れだけを落としてくれます。
・ノンパラベン…防腐剤不使用なので髪、頭皮への負担がありません。
・動物性原料不使用…動物性原料は使わず、植物性原料を使っています。
・アレルギーテスト済み…アレルギーのパッチテストを行っていますが、全ての人に皮膚刺激がないとはいいきれません。

ルプルプの商品は、多くのメディアに取り上げられている人気商品です。
白髪染め、薄毛、抜け毛などに大きな効果を発揮する新商品として多くの雑誌で紹介されています。

年齢髪の悩みの多くは、白髪とボリュームダウンにあります。
加齢によって髪はやせて弱っていくのでボリュームダウンしてしまいます。
せっかく白髪染めで白髪を黒くしても、トップがボリュームダウンしていては、老けて見えてしまいます。
ルプルプで正しいヘアケアを行って髪状態を整えた上で、トリートメントで白髪染めをしていくと、若々しく美しい髪がよみがえると思います。

posted by ANY at 21:20| ルプルプ 商品へのこだわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月15日

ルプルプ 成分

白髪染めルプルプの商品「ヘアカラートリートメント」に使われている成分について調べました。
一般的に白髪染めに使われている成分には、染料成分、育毛成分、トリートメント成分などが入っています。
中には頭皮に刺激を与えてしまう成分が入っている商品もあります。

ルプルプの白髪染めに含まれている成分を見てみると、ルプルプのトリートメントには、刺激の少ない染色成分が使われているのがわかりやす。
植物性由来成分のベニバナ赤やアイ葉のエキス、クチナシの果実エキスなど刺激の少ない染料を入れて、色の染まりが良くなるように工夫しています。
さらにはトリートメント成分も豊富に入っています。
グリシン、カゴメエキス、アルギン酸Naなど髪の毛にハリとコシを与える成分も含まれています。
髪表面をコーティングして、キューティクルを守ることができるため、トリートメント効果も高い商品と言えます。

頭皮に刺激を与える成分がわずかに含まれてますが、シリコンや刺激の強い防腐剤などは全く使われていません。ノンシリコンです。

総合的にルプルプのトリートメントに使われている成分を見ると、白髪染めトリートメントとしての良いところをうまくカバーした商品だと言えます。
これだけの成分が入って3,300円(税込)というのは、コストパフォーマンス的にも優れていると思います。2本定期便なら1本当たり1,782円(税込)とさらにコスパ高いです。



【関連する記事】
posted by ANY at 23:14| 白髪染め ルプルプ 成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月11日

ルプルプ ラインナップ

ルプルプの商品ラインナップを紹介します。
<エイジングケア>
・「薬用育毛エッセンス」…ルプルプの独自成分Wフコイダンと発毛、育毛を促進する4種の有効成分によって健やかな髪をはぐくむことができるエッセンス。
・「ヘアカラートリートメント」…高い保湿力を持つWフコイダンがしっかりと潤して頭皮、髪を守りながら染める白髪染め。
使うたびに輝くような美しい艶髪になることができます。

<デイリーケア>
・「頭皮クレンジングジェル」…Wフコイダンの力でしっかりと保湿しながら、余分な皮脂、毛穴汚れを取り去り頭皮をきれいにするクレンジング。
・「薬用シャンプー」…髪と頭皮をきれいに洗い上げながら潤いで満たすシャンプー、弱酸性、ノンシリコン処方。
・「薬用トリートメント」…じっくりと保湿成分が髪や頭皮に浸透して潤す弱酸性のトリートメント、ノンシリコン処方。
・「ヘアカラー用シャンプー」…白髪染め効果を少しでも長く続けられるように開発されたシャンプー。
せっかく行ったカラーリングが退色するのを抑えようと、退色の原因になる色素流出が起こりにくいシャンプーになっています。

<価格>
「薬用育毛エッセンス」は、約2ヶ月分の150ml入って5,900円(税抜)。
「ヘアカラートリートメント」は、約1ヶ月分の200g入って3,000円(税抜)。
「頭皮クレンジングジェル」は、約1ヶ月?2ヶ月分の150ml入って2,900円(税抜)。
「薬用シャンプー」は、約2ヶ月?3ヶ月分の500ml入って3,900円(税抜)、約1ヶ月分の180ml入って1,900円のミディボトルもあります。
「薬用トリートメント」は、約2ヶ月?3ヶ月分の500ml入って3,900円(税抜)、約1ヶ月分の180ml入って1,900円のミディボトルもあります。
「ヘアカラー用シャンプー」は、約2ヶ月分の380ml入って4,000円(税抜)です。

2021年02月10日

白髪染め ルプルプ こだわり

優れた成分を作り上げただけではなく、ルプルプでは商品にこだわりを持っています。
「頭皮」、「髪」にやさしい商品であること、これがルプルプの大前提です。
そのために行っているのが次の7つのこだわりです。

・無香料…合成香料不使用、天然精油を使っています。
・無着色…白髪染めを行うヘアカラートリートメント以外は合成着色料不使用です。
・無鉱物油…石油系の成分は一切不使用です。
・弱酸性…髪、頭皮と同様に弱酸性なので肌にやさしく、潤いを保った状態で余分な皮脂などの汚れだけを落としてくれます。
・ノンパラベン…防腐剤不使用なので髪、頭皮への負担がありません。
・動物性原料不使用…動物性原料は使わず、植物性原料を使っています。
・アレルギーテスト済み…アレルギーのパッチテストを行っていますが、全ての人に皮膚刺激がないとはいいきれません。

ルプルプの商品は、多くのメディアに取り上げられている人気商品です。
白髪染め、薄毛、抜け毛などに大きな効果を発揮する新商品として多くの雑誌で紹介されています。

年齢髪の悩みの多くは、白髪とボリュームダウンにあります。
加齢によって髪はやせて弱っていくのでボリュームダウンしてしまいます。
せっかく白髪染めで白髪を黒くしても、トップがボリュームダウンしていては、老けて見えてしまいます。
ルプルプで正しいヘアケアを行って髪状態を整えた上で、トリートメントで白髪染めをしていくと、若々しく美しい髪がよみがえると思います。

posted by ANY at 21:20| ルプルプ 商品へのこだわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
白髪染め ルプルプ」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。